おりものの臭いを解消するには|専用の商品でケアしよう

女性

カンジタの治療

婦人

強いかゆみを感じるカンジタは体内の常在菌によって引き起こされる事があります。常在菌が増殖してしまうと、おりものの量が増えたりいつもと違う臭いを感じたりします。ホルモンのバランスが崩れやすい月経時や妊娠中はカンジタになりやすいと言われています。

次の変化を感じた場合はカンジタになっている可能性があります。女性であれば膣や外陰部にかゆみを感じおりものの量が増えます。中には白いカスの様なものが発生する事もあります。膣や外陰部に腫れを伴い、性交時に強い痛みを感じる事もありあます。男性の場合には恥垢や白いカスが溜まりやすくなり、性器の表面が乾燥する事があります。性器の表面に斑点があらわれて痛みやかゆみを感じるでしょう。これらの変化が起きた場合にはすぐ専門機関の受診を行いましょう。婦人科や泌尿器科を受診すると適切な治療を行ってくれます。

カンジタを治療するには専門機関で洗浄や薬剤の塗布が必要になってきます。薬剤は塗るタイプと服用するタイプがあります。しっかりと治療を行えばカンジタは完治する事ができます。適切な治療を行いカンジタにならない様に生活する事が大切です。下着の通気性に気を付け、ナプキンやおりものシートをこまめに替える事が大事です。食生活ではバランス良さを意識しましょう。毎日の入浴では膣の常在菌を必要以上に殺菌しない事が大切になってきます。膣専用の石鹸を利用して洗浄する様にしましょう。何より体の異常を感じたらすぐに専門機関を受診しましょう。

Copyright© 2016 おりものの臭いを解消するには|専用の商品でケアしようAll Rights Reserved.